太陽光の購入物件の紹介 Part①

今回は、2019年に追加購入した物件1つを紹介します。

金額:2700万
場所:青森県八戸市
表面利回り:9.8%
売電価格:24円/kWh
融資:フルローン


表面利回りが想定より、悪かったのですが、
売電価格立地がかなり良い物件であったため即決しました。

土地から設備まですべてを“フルローン”で購入しました。
返済額を引いた20年後の累計キャッシュフローが少なく見積もって1500万円ほどになる見込みです。


 青森と聞くと積雪が多く、発電効率がかなり悪くなってしまうイメージがありますが、八戸の東側(太平洋側)はニュースで目にする一般的な東北の降雪とは異なり積雪量が少なく日照時間の長い地域なんです。
また、東北のため、台風の影響を受けにくいというメリットがあります。

いろんな物件を見ましたが、太陽光発電するのにはお勧めの土地だと思います。
どの太陽光も設備や利回りに大きな違いはないので、どの地域で運用するかがとても重要です!!

こちらに立地について記載した情報をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました